オンライン英会話、メリット&デメリットと選び方

早く始めた方がいい!?
こどもの英語教育の必要性

送り迎えの必要がなく、自宅でその場でスタート

早いうちから英語教育をスタートさせようと思っても、日常は忙しくてこどもに関わっている時間に制限があったり、経済的にスクールに通させるほどの余裕がなかったりといったご家族もあります。そうでなくても気軽にとりあえずやらせてみたいという方には、ネットによる英会話レッスンがおすすめです。

オンラインでの英会話教室になるので、自宅にカメラ付きのパソコンと通常の通信環境がセットされていればそのままスタートできます。

ネットでは直に触れ合うことはできませんが、ネイティブな講師と自宅のこどもの双方の画像を通じてやりとりできるので、初期のコミュニケーションとしてはこれで十分です。

オンラインによる英会話・英語教育のメリット

オンラインによる英会話にはデメリットもある

ネット、オンラインによる英会話には利点ばかりではなく、当然デメリットもあります。年齢制限のようなものがあり、当然ですが0才児からの受講はありません。

日本でこども専用のオンライン教室を手掛けた会社は、2009年にオープンしたのが最初といいますから、全体としてそれほどの歴史はありません。そのオンライン教育では、3才児からの受け付けで上は高校生までです。

またもう1つのデメリットは、触れ合いに限界があるということです。実際に手をつないだり、ものを触って英単語を立体的に覚えていったりすることはできません。

またお子さんの性格によっては、パソコンの前でじっとしていられないケースもあり、場合によってはオンラインでの英語教育が続行できないケースもあります。

どんなオンライン学校を選べば良いのか選択の基準